2017年12月18日

年末年始の診療について

ベトナムの暦通り、1月1日は祝日で休診します。
その他の日は通常通り診療しております。

2017年11月22日

インプラントでよくある質問

患者様からのよくある質問の中に、「インプラントは日本で使っているものと同じですか?」があります。
本帰国した際に、日本でインプラントのメンテナンスができないと困るからだと思います。
まず、使用しているインプラントは、日本でもメジャーなメーカーで、

①ストローマン
②スプライン
③プラトンジャパン

の3種類です。
将来何かのトラブルが生じても、日本国内でパーツが手に入りますので、メインテナンスは可能です。
また、関東一円に三国歯科グループの歯科医院が17件あり、そちらで定期検診を含めたメインテナンスが可能ですのでご安心ください。

インプラントは世界に200メーカーあり、道具に互換性があまりありません。
もしベトナムのローカル歯科で日本では手に入らないインプラントを入れてしまうと、日本ではインプラントのネジの緩みすら調整することができません。
ですから、日本に戻る予定のあるかたは、日本で取扱っているインプラントを入れないと、将来大きなトラブルが発生する可能性があります。

2017年06月13日

6月17日(土)からハノイ三国歯科の電話番号が変更になります。

ハノイの市外局番が変更になる関係で、ハノイ三国歯科の電話番号が変更になります。6月17日(土)からの変更ですが

旧)04-7300-6480

新)024-7300-6480

となります。お間違えないよう、登録の変更を宜しくお願い致します。

2017年05月09日

ワイヤー矯正治療も対応できます

ベトナム人矯正専門医によるワイヤー矯正治療も対応できるようになりました。日本語通訳が常駐していますので、治療の際はご安心ください。費用は日本の矯正治療の半額くらいなのでリーズナブルです。なお、マウスピース矯正に関しては院長の幾島が担当します。

2017年04月18日

マウスピース矯正ができます

インビザラインとアソアライナーという2種類のマウスピース矯正の対応をしております。
症例にもよりますが、上下で30から60万円で治療が可能で日本で治療するよりもリーズナブルに矯正治療が行えます。
アソ

いんびざ

2017年03月14日

インプラント認定医療施設に指定されました

プラトンジャパンから、海外で初めてのインプラント認定医療施設に選定されました。
今後ベトナム人歯科医師へのインプラント教育も開始します。
患者様へも日本製の安心できるプラトンインプラントを提供する事ができますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

プラトン

2017年03月05日

先週、カンボジアにボランティアに行っていました。

2月23日~25日の3日間、昨年に引き続き、カンボジア歯科ボランティアに参加しました。
このボランティアは、歯科治療をするのではなく、歯科検診と衛生指導を行う歯科予防ボランティアです。
日本人が関わっている孤児施設を訪問することが多いのですが、今回は水上村にも行ってきました。
水上村の子供達はこのように歯みがきをしています。


1FullSizeRender

3FullSizeRender

2FullSizeRender

2016年11月26日

テト休暇のお知らせ

ハノイ三国歯科のテト休暇中の診療日程はベトナムの暦に準じます。

1月26日(木)~2月1日(水)の間、テト休暇のため休診となります。

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。