診療科目

一般歯科

日本と異なる環境での治療ですから、患者様一人ひとりのライフスタイルに合った治療計画をご提案します。治療の痛みをできるだけ和らげる工夫をし、患者様のストレスの少ない治療を心がけます。進行した歯周病治療に関しては治療に1~2年かかりますが、そのような難しいケースの本格的治療に対応できます。

口腔外科

抜歯の他、歯科小手術も行います。また、本来抜歯になるような歯を、条件がよければ歯牙再植術で保存することが可能です。歯牙移植術により、不要な親知らずを歯の無いところに移植して再利用することができます。

予防歯科

患者様のライフスタイルにあったブラッシング指導を行います。乳歯や生えてきたばかりの永久歯は歯の質が弱いのでフッ素塗布やシーラントをして虫歯になりにくくします。

審美歯科

一般的なセラミック治療だけではなく、美しさを追求したセラミック治療にも対応しております。ラミネートベニア、オールセラミック、ジルコニアがラインナップされています。

ホワイトニング

PMTC(プロフェッショナルクリーニング)、一番効果の高いホームホワイトニングをおこなっています。

インプラント

2000年からインプラント治療を始め、2006年に日本歯科先端技術研究所インプラントフェロー取得しました。インプラント治療と重症の歯周病治療の技術には密接な関係があり、これを理解していないとインプラントがうまくいかないと言っても過言ではありません。日本で使われているインプラントの使用と確かな技術で治療しますので、ご安心ください。

診療の流れ

301

初診診療・応急処置・カウンセリング

まずしっかりとお話を伺い、治療計画を立てるために必要な検査を実施します。痛みなどがある場合は応急処置を行います。
302

治療計画・期間の検討

治療費の提示検査結果をもとに現在の症状や健康を維持・回復するための治療計画・予防計画をご提案。治療期間をご説明します。
303

治療

治療計画に基づいた処置を行います。できるだけ痛みのないように、さまざまな配慮をして治療いたします。
304

治療前後の比較

お口の健康を維持できるように、治療前後の状態を画像でご確認いただきながら、予防の大切さをご説明いたします。
300

リコール(定期検診)・メンテナンス

治療後の安心のため、リコール、メンテナンスを行っています。その後の噛み合わせのチェック、調整など綿密に診療します。