2018年04月17日

日本人学校の歯科検診担当します

4月18日(水)と4月20日(金)に院長の幾島が日本人学校の生徒さん300人程の歯科検診を行ってきます。
異国の地で、在ベトナムのお子さん達の役に立てて大変うれしく思っております。
なお、院長不在時は、木下先生が診療していますので、休診にはなっておりません。

2018年01月26日

2月26日(月)より木下先生の診療が始まります

2月26日(月)より木下先生の診療が始まります。これからハノイ三国歯科では幾島先生と木下先生の2名体制で診療を行います。
今まで幾島先生が1人で全ての処置をしていたため、予約時間に制限がありご迷惑をおかけしていましたが、今後は今まで以上にしっかりとコミュニケーションを取り、質の高い歯科治療を提供することができると考えております。
プロフィール 大阪出身 朝日大学歯学部卒業 卒後8年目の十分キャリアのある女性の先生です。
得意分野は、審美歯科、根管治療、インビザライン矯正です。
今後ともよろしくお願いいたします。

kinoshita

2018年01月02日

テト明けから歯科医師2名体制になります。

テト明けより木下先生(女性)の診療を開始します。専門分野は根管治療やインビザライン矯正です。
幾島・木下の2名体制になりますので、今まで以上に皆様のお役に立つことができると思っております。
木下先生は明るくて元気な大阪弁の先生です。

2018年01月02日

1月11日(木)セミナー公演のため休診します

ハノイ近郊の300人のベトナム人歯科医師対象に、日本式の接客セミナーを行うため休診となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2017年12月18日

Nha Khoa MIKUNI 2 について

Giang Vo にある MIKUNI2 はベトナム人医師によるベトナム人向けのクリニックです。
日本語対応、日本語書類対応は一切できませんので、よろしくお願いいたします。

2017年12月18日

年末年始の診療について

ベトナムの暦通り、1月1日は祝日で休診します。
その他の日は通常通り診療しております。

2017年11月22日

インプラントでよくある質問

患者様からのよくある質問の中に、「インプラントは日本で使っているものと同じですか?」があります。
本帰国した際に、日本でインプラントのメンテナンスができないと困るからだと思います。
まず、使用しているインプラントは、日本でもメジャーなメーカーで、

①ストローマン
②スプライン
③プラトンジャパン

の3種類です。
将来何かのトラブルが生じても、日本国内でパーツが手に入りますので、メインテナンスは可能です。
また、関東一円に三国歯科グループの歯科医院が17件あり、そちらで定期検診を含めたメインテナンスが可能ですのでご安心ください。

インプラントは世界に200メーカーあり、道具に互換性があまりありません。
もしベトナムのローカル歯科で日本では手に入らないインプラントを入れてしまうと、日本ではインプラントのネジの緩みすら調整することができません。
ですから、日本に戻る予定のあるかたは、日本で取扱っているインプラントを入れないと、将来大きなトラブルが発生する可能性があります。

2017年06月13日

6月17日(土)からハノイ三国歯科の電話番号が変更になります。

ハノイの市外局番が変更になる関係で、ハノイ三国歯科の電話番号が変更になります。6月17日(土)からの変更ですが

旧)04-7300-6480

新)024-7300-6480

となります。お間違えないよう、登録の変更を宜しくお願い致します。

2017年05月09日

ワイヤー矯正治療も対応できます

ベトナム人矯正専門医によるワイヤー矯正治療も対応できるようになりました。日本語通訳が常駐していますので、治療の際はご安心ください。費用は日本の矯正治療の半額くらいなのでリーズナブルです。なお、マウスピース矯正に関しては院長の幾島が担当します。